移住者インタビュー

実際に井原市へ移住して来た方々に移住のきっかけや住んでみて良かったこと、苦労したこと。
移住までの経緯や生活の様子についてお話をうかがいました。
様々な暮らしを楽しんでいる皆様にインタビューしましたので、ぜひご覧ください。

滝沢 希さん 主婦 兼 Jamur代表

憧れの 田舎暮らしを現実に

滝沢 希さん
Jamur (子育て支援スペース)代表

移住者:滝沢 希さん
前住所:神奈川県
移住年:2012年
家族構成:夫、長女、長男
職業:主婦 兼 Jamur(子育て支援スペース)代表
Jamurのホームページはこちら

移住したきっかけ

学生の頃から田舎で暮らしたいという希望をもっていました。震災の影響や主人の仕事などタイミングが重なって移住を決意しました。いろいろ見たなかで、とても暮らしやすそうな井原市に決めました。
決め手は、気候が良いこと、災害が少ないことでした。

今のおしごと

子育て家庭の集いの場所が欲しいと考え、幼稚園教諭だった経験を生かして「Jamur」を立ち上げました。井原に移住して来られた方も地元の方にも、広く利用してもらえるよう、少しずつ活動の幅を広げていきたいです。

移住を考えている人へ

田舎ならではの人のつながりを感じることができます。
最初は、少し閉鎖的なところもありますが(笑)、ご近所さん同士、いったん仲良くなると本当に親身になってくれますし、困ったときは力を貸してくださるので心強いです。井原に移住された際は、お子様と一緒に気軽に「Jamur」へ遊びに来てください。